2018年2月15日木曜日

チベットの瞑想音楽がよい



色々なプロジェに当たっている
音が何もない、永遠に広がる空間の中に身を預けるのがよいこともある
実際には「精神を」ではあるが、、
何かを自分の中から探し出そうと考えている時は、これでなければならない

あるいは、音楽が遠くで流れているような感じがよいこともある
比較的単調に見えることをやる場合である
言葉が入っていたり、感情を掻き立てるようなものは駄目である
普通のクラシック音楽もいろいろな情念を呼び覚ますので、駄目の部類に入る

このためにはチベットの瞑想音楽が打ってつけであることが分かった
いつもの偶然によったものだが、騙されたと思って聞いてみたところ意外な効果があった
例えば、こんな具合である









0 件のコメント:

コメントを投稿