mercredi 3 février 2016

メゾン・ドーギュスト・コント訪問



今日の午前中は事務手続きに追われた
まさに昨日の今日に相応しい展開になった
何かが急に動き出したという感じだ

来月のサイファイカフェSHEでは、オーギュスト・コントさんの宗教を取り上げる予定だ
そのため、肉感的な感触を味わうためにコントさんの家にあるミュゼを訪問した

もう10年以上前になるが、パリを訪問した時にこの家の前を通ったことだけは覚えている
ただ、その場所がどこだったのか自分の中では謎のままになっていた
殆ど意味を持っていなかったからだろう
こちらに来てからもその前は何度も通っていたが、今日まで気付かなかった
こんな身近にあったのか、という思いである

閉館前の30分ほどだったが、静かな部屋の中を歩きながら思いを巡らせた
何かそこから生まれてくるだろうか










Aucun commentaire:

Enregistrer un commentaire