mercredi 24 février 2016

フランスから離れると



日本に帰ってから2週以上が過ぎた
今回はこれまでより長い滞在になることもあるのか、日本にいた時の感覚が戻りつつある
フランスを遠くに感じながら生活しているのだ

現場にいると、フランス文化やフランス語に対して鈍感になる
日常に溢れているからだろう

こちらにいると、日常から消えているものに対する感情が高まるように見える
この感覚も捨て難いものがある

フランス語を勉強しましょうか、などという気持ちが湧いてくる
向こうではすっかり忘れていた感覚だ

二つの場に身を置くことにより、それぞれでマンネリになりやすいところが矯正されるのではないか
そんな期待感が生まれている





Aucun commentaire:

Enregistrer un commentaire