2018年6月20日水曜日

思わぬ展開の雨の午後



今日は朝から雨模様
今回のカフェのまとめをするために外に出た
しかし、なかなか捗らない

午後、場所を変える
まとめの作業はさっぱりだったが、想像もしなかったような展開が待っていた
ある本を読んでいる時、気になることが出ていたので早速問い合わせた
そうすると、すぐに返事が来た
役所だったので、その速さに驚く
それが、これからに向けての考えを固めるのを助けてくれたように感じた

その時である
それを後押しするようなメールが思いもよらないところから飛び込んできたのだ
海の向こうからである
こういうことがこの世で起こるのかというタイミングだったのだ
驚きの思いでそのメールを読んでいた

これはデジャヴュである
フランスに渡る前の状況と同質のものではないだろうか
もう少し様子を見ることにしたい





0 件のコメント:

コメントを投稿