2018年6月27日水曜日

奈良で旧交を温める



昨日、今日と本当に暑い
今日は風も強かった
人間の住む環境ではないのではないか、という気にもなってくる
明るいうちは残っていた纏めをする
ホテル近くのカフェと言うより喫茶店で

カウンターには近所の常連と思われる元気な中年女性が座り、お話をしている
相当大きな声なので、自然にその内容が聞こえてくる
政治談議が耳に入ってきた
政治家の品定めである
やはり、見かけがよくないと評価は低いようだ
暗い政治家の人気は思わしくない
最近の政治家は二世三世が多くなり、正義感のあるのがいなくなったと手厳しい

夕方から空が曇りはじめ、少し楽になってきた
夜は奈良まで足を延ばし、昔同じ領域で仕事をしていた仲間と歓談をする
昨年もお世話になったが、今年もお手を煩わせることになった
今回は思いがけなくも仙台からお客さんが参加され、賑やかな会となった
他の皆さんはすでに3次会?を終えてから来られたようであった
そのため、そのハイテンションにはついていけず、追いつくのに一苦労
最後まで一歩後を行くという感じだったのではないだろうか
しかし、いろいろな方との対話では、いつも触発されるものを感じる

興味深い会をセットアップされた渡邊氏に感謝したい




0 件のコメント:

コメントを投稿