vendredi 19 août 2016

トゥールを歩き回る

 
  « élévation »  David Léger 2013


昨日、いろいろな事務手続きのためトゥール再訪
これからの準備も含めてトゥールを歩き回る
全身をよく使った
これでもまだやることが残っている
場所を変えるのはそれなりに大変である
しかし、パリと頻繁に移動する中で、フランスが徐々に浸透してくるような感覚が生まれている

トゥールは十数万の町
交通の便はよく、町が鼓動しているような印象がある
カフェで働いている人たちも元気があり、そしてより近くに感じることができる
これまで通り生活のポイントとして、楽しめそうである

今朝、今回最後の用事を済ますために町中に出た
そうすると、迷彩服に自動小銃の十名程度がゆっくり歩みを進めていた
小さい町だが、可能性を否定することは難しいということだろうか
少し驚いた


lundi 22 août 2016

上の写真を改めてじっくり観る
その時は、こんな雲だったとは思わなかった
神々しいというか、現実離れした雲に映っている
肉眼では掴みきれていないことが写真に現れる
こういうことがしばしば起こる
今回も驚いた






Aucun commentaire:

Enregistrer un commentaire