vendredi 8 juillet 2016

「こと」 はすんなり進まないもの



朝から事務手続きに出掛けた
すんなり事が運ぶと思いきや、予想もしていなかった障害が現れる
このようなことが最近よくある
本当に思いもよらなかった理由が出てきて前に進めなくさせるのである
最終的には収まるところに収まることになるのだが、いつもアレっと思う
このようなことが続くと、出掛ける前にこう思うのが良さそうである

「今回はどんな想像もできない障害物が現れるのだろうか?」

幸いどんなことが起こっても静かに対応できるようになっている
なので、こういう視点が一つの楽しみを提供してくれるのでは、という意味においてなのだが、、





Aucun commentaire:

Enregistrer un commentaire