2017年7月8日土曜日

暑さは何かを弾けさせる?




暑い日が続くと、人間も変わるのだろうか?
昨年を思い返せば、バスの中で男女の大喧嘩があり、女性が長い刃物を出すという一件があった
その場は、男の連れが間に入り、事なきを得た

今年は大きなことはないが、今日はバスの扉が開かないと言って大声を上げる人が何人もいた
普段では聞かないレベルの音量であった
そして、帰りのバス停では男が独りごとを言いながら寄ってきて、こちらに話しかけるような素振り
何を言っているのか分からないが、ラップのように次から次に言葉が出てくる
その中に、それぞれの神を持っても良いのだ、というのが聞えた
こちらの顔を見て、仏陀だって悪くないとか何とか言っている
赤信号で止まったバイクの二人組にも大声で何かを訴えていた

暑さには人間の奥に溜まっている何かを爆発させる力があるのかもしれない
そんなことを思った週末の夕下がりである






0 件のコメント:

コメントを投稿