2017年8月2日水曜日

三日目も歩く



三日目はどうなるのかと思ったが、昼過ぎから重い腰を上げた
そして何ということか、今日は往復が歩きとなった
バス停までとバス停からの歩きが煩わしいものに感じられたからのようだ
直ぐに目的地に向けて歩き出す方がすっきりするということだろう
精神がdeboutの状態になったきたのだろうか

そもそも交通機関がないと思えば、どうということはない
歩くのが嫌であれば、街には出かけないだろう
帰りには、このところ使っていなかった trottinette を出してみても面白いのではないか
そんなアイディアが浮かんでいた

カフェでは夏休み中の女子高生のグループが来ていて、少々五月蠅かった
夏真っ盛りというところだろう
しかし、こちらの集中力が落ちることはなかった





0 件のコメント:

コメントを投稿