2017年8月4日金曜日

静かな金曜日



本日はほぼ終日曇り
翻訳の最初の校正がやっと始まった
昨年9月に脱稿しているので、ほぼ1年が経過したことになる
そのため新鮮な気持ちで向き合えそうである

今日はその他、ネット上にあった日本語の文章を読む
いくつか参考になることがあった
と同時に、日本語がすんなり入ってくるので、思考が流れてしまいがちであることも分かる
一語一語辿るフランス語の場合との大きな違いだ

10年以上前のノートを読み直す
こちらに来る前の精神状態が書かれてあるが、忘れていたことも少なくない
当時から枠を取り払って思考を巡らせることをやって来なかったことに気付いていた
瞑想という言葉を使っていたが、その中身はよく分かっていなかったはずである
それが分かったと感じるまでに10年掛かったことになる

それから、思いも掛けない人と思いも掛けない言葉を交わしていたりする
体重を減らさなければ、などという記述もある
そして、何とその時の体重が今より10キロも少なかったことに驚く
10年後は同じ言葉を発する気にはならないようだ







0 件のコメント:

コメントを投稿