2016年12月16日金曜日

パリで用事を済ます



今日はパリで用事があり、早朝から出かける
数か所に立ち寄らなければならなかったので、全体の流れを頭に入れてから出かけた
実にスムーズに「こと」が進んだ
これまでにも触れているが、こちらが向かって行くのではなく、周りが流れていくという感覚である
そのため非常に良い感じで「こと」を処理しているという気分になる

夕方には哲学に興味を持っているという音楽で留学されている方のお話を聞く
音楽の中にも外に向かうものと精神の中に入るようなものがあるようだ
明快に聞こえるものと闇の中に入るようなものとでもいうのだろうか
音楽は科学とは違う精神の領域を使うと大雑把に考えていた
しかし、その中にも科学的なものと哲学的なものがあるということなのだろうか
いずれにせよ、そこまで突き詰めてこれまで聴いてこなかった
音楽は科学を進める精神にも目に見えない影響を与えている可能性がある
哲学についても同じことが言えるかもしれない
領域を厳密に分け、それ以外を排除するという立場には落とし穴があるということは言えそうだ

久し振りのパリだが、メトロは無料であった
どうも大気汚染対策のようで、車に乗らずメトロを利用して、ということらしい
今日のようにパリの街を動き回る時にはありがたい対策であった
明日にはトゥールに戻る







0 件のコメント:

コメントを投稿