jeudi 12 janvier 2017

新年会に出掛ける




本日も雨模様
午後から研究グループの新年のフェットに出掛けた
昨年末、参加者は飲み物か食べ物の他に、5ユーロまでの贈り物を持ってくるように言われていた
参加者は15名ほどで、学生も入れると30名を超えるという
大所帯だ

わたしが皆さんに会うのは初めてになるので、最初に新人として紹介された
それから1時間ほどは皆さん立ち話をしていた
それから席について、持ち寄った食べ物の後はデザート、果物とフルコースであった

最後に贈り物のくじ引きがあった
わたしにはドビュッシーのCDが回ってきた
丁度、右隣になったパスカルさんからのものであった
ご本人もお好きとのことだったが、わたしも気に入っている作曲家なので幸いであった
左隣からは、非常にフランス的な作曲家との声が聞こえてきた

ところで、イタリアからの留学生がエミという名前なので、日本人から漢字を貰ったと言っていた
また、パスカルさんの高校生の息子は日本の漫画しか(!)読まないとこぼしていた
彼の部屋は漫画の主人公のポスターで一杯だという
勿論、誇張だとは思うのだが、、
先日聞いた日本文化が若い層に浸透している様子を垣間見る思いだった

結局、3時間ほどのフェットであった
周りの本棚に読んでみたい本をいくつか見つけた



          贈り物をかざすパスカルさん






Aucun commentaire:

Enregistrer un commentaire