2017年1月29日日曜日

取り留めのない一日



朝のうちは薄曇りだったが、午後から明るくなってきた
と思っていると、外から元気のよい歓声が聞こえてきた
応援団のいる試合である
なぜか春の訪れを感じる
元気の出る時間となった

今朝は以前に読んだテクストを読み直していた
読み直すことはいろいろなことを教えてくれる
さらに言えば、何ごともやり直さなければ身に付かないということかもしれない
やり直す過程は考える過程でもある
つまり、身に付けるためには振り返らなければならないということになる

今日は休息日と決めたのか、日本のドキュメンタリーをのんびりと数編観る
そして、現在翻訳中の本の著者とご挨拶のメール交換をする
フランスにいるのであれば一度会って話をしてもよいのではないかとの提案をいただいた
著者の声を直接聞くことは、訳す時に大きな助けになると前回感じた
これから進み具合を見て、パスツール研訪問のことも考えてみたいものである


-----------------------------------
lundi 30 janvier 2017

昨夜寝る前に読んだ本の中に、この記事に関係する言葉が出てきて、いつものように驚く
ホワイトヘッドがこう言っているという
"Fundamental progress has to do with the reinterpretation of basic ideas."
(根本的な進歩は基本概念の再解釈と関係している)
ひょっとすると、創造の秘密も「再」の中に隠されているのかもしれない

昨日はこの他にも、これからを考えている時のこと
三桁の数字が浮かんできたが、同じ数字がその後に観たドキュメンタリーの中に現れたのである
このようなことが頻繁に起こっていることに気付くようになっている






0 件のコメント:

コメントを投稿